言語選択:
select
Elsevier
 
無料トライアルの申込 ご契約のお問い合わせ

手技コンサルト

ログインバナー
手技を探す 詳細検索

プロシージャーズ・コンサルト

医学生、研修医、臨床医、また看護師やコメディカルの方々まで、幅広い方々にご利用いただけるオンラインツールです。

3つの特徴

  • 1.動画解説付き
    • 幅広い診療科を網羅した165の手技
    • 日本語・英語で参照可能
    • スマートフォン・タブレットからも利用可能
  • 2.ファイルシェアリング
    • 院内カンファレンス資料の共有
    • 病院同士でグッドプラクティスの共有
  • 3.課題管理
    • 利用者の課題進捗管理
    • 理解度を数値化して分析・評価

1. 動画解説付き、臨床手技データベース

各診療科の手技を揃えた「手技コンサルト」、医学生・研修医向けの基礎的な手技、身体診察のコンテンツを揃えた「医学生・研修医コンサルト」の2つのコンテンツで構成されています。

臨床医および研修医の方々が日々の診療で必要となる基本的な手技について、準備から実際の手順、手技後のケアまでを、わかりやすいビデオやアニメーション、テキストでご提供するリファレンス・ソリューションです。
臨床医はスキルの維持に、研修医は実際に手技を行う前の確認に、エキスパートが行う手技ビデオを何度でも視聴することができます。低頻度であっても患者の安全性確保のキーとなる手技や高リスクまたは大規模な手技についても迅速なアクセスを提供し、潜在的なメディカルエラーや合併症を軽減 するお手伝いをいたします。

  • ●「手技コンサルト」収載コンテンツ
    内科、外科、小児科、産婦人科、救命救急科、麻酔科、整形外科、家庭医療、初期研修
  • ●「医学生・研修医コンサルト」収載コンテンツ
    外科系基本手技、身体診察、シュワルツ身体診察テキストブック
動画解説付き、臨床手技データベース

2. ファイルシェアリング

  • ・大切な情報はどこからでもチェック
    院内講習会、推薦図書、新製品の導入案内、学会レポートなど、張り紙や伝言だけでは十分に伝わっていない情報をファイルシェアリング機能で共有
  • ・病院同士でグッドプラクティスの共有
    各施設の症例や研修教育プログラムの内容など共有して、より質の高いプログラム設計のヒントにProcedures Consultを利用する施設同士で情報共有が可能です
ファイルシェアリング

※共有には管理者の許可が必要。
管理者は利用者から寄せられるファイルの共有レベルを、3つのレベルから選択できます。
全施設に公開されるファイルはProcedures Consultの利用者全員が参照可能です。
※共有可能ファイル:Word、PowerPoint、Excel、PDF、Keynote 1ファイル最大 5MB。

【現在ご覧いただける共有ファイル(一例)】

  • ・eラーニングとシミュレーションのハイブリッドトレーニングの実践報告
    -自治医科大学附属病院-
  • ・麻酔・集中治療領域におけるResource Managementを重視したシミュレータ教育法の提案
    -島根大学医学部附属病院-
  • ・地域病院と連携した研修医教育プログラム
    -愛媛大学医学部附属病院-

3. 課題管理

  • ・課題を設定し、利用者の手技理解度を数値化して把握することが可能。
    情報はクラウド管理され、どこからでもアクセス可能。また、エクセル形式で出力することも可能です。
    ※課題管理機能は管理者のみの権限です。
課題管理